teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


あーあ

 投稿者:ラー  投稿日:2011年 1月31日(月)22時59分21秒
  またテレのリアPUから音が出なくなったよ。

夏にコイルが断線してリワインド、
治ったと思ったらセレクター付近での断線、
そして、今回の不具合…。
もしコイルが切れてたら、流石にリワインドはパスかなぁ。


電装系、寿命かも。
 
 

たき火

 投稿者:ラー  投稿日:2011年 1月30日(日)22時47分2秒
  スタジオ内でのたき火は禁止されてますからねぇ。
焼けるようなニオイがされても、有り難くも何ともありませんね(笑)。

熱がこもるといえば、デジタルエフェクターは発熱しますねぇ。
ま、最近のはどうか分からないですけど、僕が持ってる15年以上前の機種は
どれも凄い熱源となりますわ。
ラック内の放熱のために、ウルトラマンの小型扇風機をかったくらいでして。
 

しばしお待ちを

 投稿者:すろう  投稿日:2011年 1月30日(日)19時54分37秒
  スタジオで耐久テストしてきます。

以前、長州からお借りした小さいけど200W出力の石のアンプを
3時間近く使いましたが途中で焼けるようなニオイがして焦りました。
やはり小さい筐体に回路がキュウキュウで熱がこもりやすいんでしょうねぇ。
 

やっぱアンプでしょ

 投稿者:ラー  投稿日:2011年 1月30日(日)18時50分39秒
  音を増幅する回路があるから、アンプでしょ(笑)。

音質的には何も不具合は感じないので、あとは音量くらいですかね?
音量は、単体なら非力のように思えますが、マイクで拾うのなら、十分とも思います。

ただ、フルテンとかそれに近い状態にしても耐久性があるのかどうか?
メイドインチャイナは、その辺がちょっと微妙かなぁ。
なんか、フルテンに近い状態で30分以上使ってると火吹きそうで(笑)。
ちなみに、マーシャルのタマのアンプの廉価版はインド製みたいです。
 

アンプというより

 投稿者:すろう  投稿日:2011年 1月30日(日)14時40分34秒
  やはりマルチエフェクタープラススピーカーなのかっ!?<SUPERCHAMP XD

中古で24000円であったので飛びついてしまいました。
http://www.youtube.com/watch?v=e0sJWKiEJSg
部屋で遊ぶのにはいいですね。
さてこれがライブで使えるかどうか・・・
 

(無題)

 投稿者:ラー  投稿日:2011年 1月10日(月)23時38分41秒
  >最近じゃ重いものを持って行くのが億劫になるギタリスト失格者
僕はずっと前からです(笑)。
家ならともかく、練習やライブではシンプルなのが面倒なくて…。

ホットロッドは、以前持ってました。12インチ1発のやつ。
40Wなのに、家で使えるていどの小音量はホットプレートなどの
アッテネーターを通さないとを出すことができず、
デラリバが来た時に手放しました。
あれ、爆音ですよねぇ。

あ、ダイエットですけど、体重が約3kg、体脂肪率も3%程度落ちました。
実際に、ウエストも引き締まった感じで、明らかにズボンのウエストが緩くなり、
ベルトにもゆとりが出ましたよ。

初めて本格的なダイエットに取り組んだのですが、
突然、カクンと効果が出る感じで。
年明けから、急に効果があらわれてきたようです。
せっかくなんで、もう少し続けようかと考えてます。
理想は、ウエストのタルミを無くすことかな。
 

そうですね。

 投稿者:すろう  投稿日:2011年 1月10日(月)20時20分54秒
  やはり名の通ったギタリストは素晴らしいですよね。

昨日もRAW TRUCKSでブルースデビル弾いてきましたが
やはり最近の自分の耳ではこれでいいと思えるものでした。
ホットロッドでもブルースシリーズ?なら好みなのかもですね。
しかし多分買っても絶対家では鳴らせない音量になっちゃいそうだし
最近じゃ重いものを持って行くのが億劫になるギタリスト失格者になってますので(ライブ止めちまえ!!)
軽いSUPERCHAMP XDが気になってるところであります。
 

(無題)

 投稿者:ラー  投稿日:2011年 1月 3日(月)23時14分26秒
  例外はあるでしょうけれど、
フレーズの組み立て方やバッキングなども含めて上手いと感じる方の音は
大概いいトーンなんですね、これが(笑)。
演奏とトーン、結構リンクしてるように思います。

あと、ニールショーンとかルカサーって、ちょとしたオブリとか
間奏のセンスが凄く良いんですよね。曲を引き立てるっていうかね。
彼らだけでなく名の通ったギタリストでしょぼいオブリとかバッキングする人って
あんまり居ないのかなと。

一番分かりやすいのは大村憲司かなぁ。個性と楽曲とのバランスが
絶妙だと思うんですよ。願いが叶うなら、ああいうギターを一度でいいから
弾きたいなと思います。
 

そうですね

 投稿者:すろう  投稿日:2011年 1月 3日(月)01時49分42秒
  よっぽどアンプが壊れてるとかでなければそんなヒドいセッティングは
もう最近はしないとは思われます。
だから最近はフレーズとか、歌わせ方とか、そちらの方が余計に気になっていますね。
対バンのギターの人を聴くときも音うんぬんよりそちらに目がいくというか、耳がいくというか。
今まで音の方ばかり気にし過ぎてた自分を叱りつけたいです(笑)
何でもバランスよくいかねばですね。

アプリのCDは本当にいい感じですね。
センスですね、やはり。
 

(無題)

 投稿者:ラー  投稿日:2011年 1月 3日(月)00時31分18秒
  ホットロッドが置いてあるのはいいですね。
うらさんも岸田さんもRAW TRACKSでライブをされるみたいで、
あそこ、人気がありますね。

『いいギターはいい』ってすうさんが言うと説得力がありますね~。
ただ、客席で聞いてる分には、
やっぱ常識的な音になってるかというのが大きいと思います。
常識的な音かどうかっていうのも難しいですけど、
その辺はやっぱセンスと腕やないかと思います。

ところで、うらさんとこのアプリコットジャムのCD聞いたんですけど、
凄くようできてますね。
アマチュアであのクオリティまで仕上げたというのは
よう頑張らはったなぁと。
 

レンタル掲示板
/20