武器庫



カテゴリ:[ 趣味 ]


7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。


[7] (無題)

投稿者: @ 投稿日:2013年 8月 1日(木)02時42分4秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

『ここに書いてある内容においても理解出来ぬ力により憶測と推測となっております。(この措置は設定にも干渉し得る能力への対応であり、自身の能力が成長し変化する事を表しているのみですので、純粋に設定把握するだけであれば支障はございません。)それはこの設定自体も自分の効果の対象であり、全て、あらゆるもの、どのようなものであっても、存在する限りなどといった対象、枠、範囲であると理解されずに対処されない。本当にこんあものが設定なのだろうか?完全に理解を?いやどうだろう。』

◆名前
;龍酷 飛華
 リュウコク アスカ
◆性別
:女
◆年齢
:永遠の19歳
◆外見
:画像参照
◆性格
:S。戦闘狂でトリックスターではあるものの・・・人間の生活に慣れてきたかかなり情に動き冷徹さはほぼ無くなってしまった残念系。ただSっ気は残っており甚振るのが大好きなのは変わらない。

実際。そのような表向きの顔はささいな問題だ。彼女はただただ、そう弱いのだ。臆病故に死ぬことも出来ず虚栄により大胆に振舞う。嫉妬から今以上の能力を求め貪欲に、ただ自分に嫌気がさして他者より強くあろうと闘いを挑む。ただただ愚かに悪循環に沈んでいる。今更止まろうと

◆戦闘スタイル
:主に格闘主体、相手の異能を自信の力を使用することで回避した後、相手と同等の身体能力による格闘戦を行う事を楽しみとしている。異能による攻撃は嗜み程度。
だがキレると相手の行動(ロル)に割り込み理解できない行動で攻撃を繰り出すようになる。

◆武器
「蟄繧肴輔l枚励九∋縺」
ジョウ、本尺目盛りがグリップとなっている1mほどの巨大なノギスの形状と認識されるが、理解はされない物体を持つ。分の省略の為に「ノギス」と表記

「縺晏縺ョ縺企輔s九%縺ィ≡菫ュ倥☆繧縲ゅ」
前挽き大鋸。普通の鋸と比べると異質の厚さと大きさの1,5mの鋸の形状だと認識(以下略

「縲ル倥√¢繧繧ウ莉∵凾螢繝ゥ繧「騾」險医r」
チェーンレンチ金属棒とチェーンで構成され、絵の長さが50cm、チェーンの長さは2mの形状だと認識(以下略

「MIL サンダー5 」×2
5発装弾、散弾発射のリボルバー拳銃有効射程10m

「カランビットナイフ」×8

「ツェットピストーレ」
単発式榴弾発射拳銃。

「タンフォリオ ラプター」
単発式大口径拳銃.500S&Wマグナム弾を使用。
◆存在

「縺ィ遉縺ヲ縺輔コ九r險?¥陦↑縺コ縺」
規格外、規格外の数値を叩き出す存在。規格外の耐久値、規格外の速度、規格外の腕力・・・etc
イレギュラーながら、あくまでも世界に存在する誤差範囲内であるためにステータスはカンスト以上には上がらないという欠点は存在する。彼女は死ぬことはあろうと、消滅される事は無く。肉体が滅ぼされようと全く同じ人格、記憶、力、姿である彼女が世界により創造される。だが無論前と同じというわけではなく、いわゆる収斂進化。最適化により生み出される彼女という金型である。

その力は既にこちらのロル、設定にも及ぶ。無論現在過去未来においてもそれは変わらない。

神や王、支配者。その他様々な存在理由とその名など持っているだけで意味があるのだろうか。

◆力

「縺・繝シ繝溘繝峨r諢峨〒隱ュ枚励さ縺ソ霎蟄シ」この世界に存在するどのような言語、認識、概念、存在を以ってしても表現できない力(他に例えがない為に意味が違うが表現上のみ、以後の能力らにおいても「力」と表す)この世界には様々な異能、能力、魔法、力、概念、アビリティ、技、術があるだろう、だがしかしこれにはそれらのどれにも属さずそれらのどれに対しても対応しない。故に、もはや次元(他に例えが・・以下略)が違い、常人が4次元や5次元に干渉、存在出来ぬように、どのような力であろうと身を守る事も対象とする事も対象とされる事も出来ないだろう。そう、例え無力化能力であろうと。だがしかし必ずしも存在しているのである。1次元や2次元を人間が示せるように、人間に分や絵が問いかけるように・・・。

前置きはこれまでとして、詳しく説明するとなると、
・相手へと「認識」出来るが「理解」出来ず、また理解出来ない行動を繰り出す存在である
・例えば銃を発砲する。相手は何か音が聞こえ小さい何かがこちらへと亜音速で飛んでくる事を認識。しかしどのような物体なのか、どれほどの効果なのか、どれ程の威力なのかを理解出来ずないだろう。
・これは人に限らず物体、能力も含まれ、異能の壁で防ごうとしても、異能は攻撃と理解されず、言うなれば突き破られてしまう。
・異能で攻撃という行動を無力化しようとしても、認識しても理解されぬ為、「行動」だと理解されずに発動がされない。またはされても効果が如実に現れない。
・異能無効化の対象にならないという効果に、形は違うながらもこれも該当する。
・「周囲を無酸素にする」などの範囲攻撃であれど、確かに範囲内のほとんどが発動されるが、彼女には影響されない。
・防御力、HPをも理解がされない。いわばそう。「相手がどのような人物であろうと、攻撃自体がダメージを与えるべきであると理解しない。」

この異能は「理解」されぬのである。「相手は~」「全ては~」などとその対象に無理やりこじつけようとする事、完全にこちらを理解しようとする事も事実上不可能だろう。この設定を呼んで理解した?いやいや、全てを理解できてはいないはずだろう。

YESorNO、有または無、そしてそれら以外。そのようなものにはこれは囚われない。つまりはそのような選択などするまでもなくこれは「理解出来ない、わからない、不明瞭、決めざる」である。それが唯一にして許されるが事。選択を強いられ、強制される事など無しに相手の選択権を受け付けない。これは何かしらの形で常に発動しており、実際に他者がこちらを認識し話そうとも完全には理解しきれていないのである。

そう、結論で言えば範囲、対象、枠その他全であり個でありこちらを定めるにも全世界に影響を与えるようなものにせよ、そういう見方、例え、物事のあらわし方、表現で行っているようなものは自分自身を対象として常時そうなっているこれ(重ねて言えばこれという呼称で表せているのもおかしいのだが、そう言うともうきりがない。こうして文章で表現する異常必要な間違いだ)を理解など出来ないだろう。対象内対象外という考え方もこれにはおかしい話である。外であるのか中であるのか否。そのようなYESNOで表せないようなものであるのかも理解されないのだ。無論現在過去未来においてもそれは変わらない。


:「「繝ュ繝シ繝 援 .翫 繝縲∝」イ雋キ縺ォ縺... 蜴溷」
ロールというシステムに干渉する力
ロールに関わる。と言ってしまえばあらかた出来てしまうために大雑把な説明しか出来ない力だろう。ここで言うより見たほうが早い。

:「縺ッ螳縺薙 繝シ縺悟、壹>繧カ繧シ溘 繝ヲ繝」
これ以上でも以下でもない力
飽和水溶液のよう、固体として完全に成立しているが為にこれ以上固体情報に付加されることも消滅させられることも無い。外部からのあらゆる干渉、行動は反映されず通り過ぎるのみ。

:「縺△驥ォ縺ョ第?ア屆陦後セ ... 蜈磯譌・縺ヲ」
力、攻撃などその対象を掲示板に張ってあるものやチャットに出されたものなどの設定を例外的に対象に出来。その設定のキャラクターにその効果を与える力。
これはつまりは掲示板に書き込まれた設定を対象とするのであり、設定に書いてあるキャラクターにではなく設定自体に対象として定められないという記述が無い限り発動が可能であり、なりきりに設定は関係なく設定に起こっている出来事には関わり無いという行動を相手が成功せずとも行使する場合は、それはつまりは設定とキャラクターは関係性が無いとして、キャラクターは名前のみ。その設定に乗っている行動を起こせるものではなくなってしまう。
また、どうにかしようとした所で、キャラクターから設定への干渉などはこのような特殊な力で無い限り出来ない為に。それ以外の方法。例えば無効や消滅など、概念や理屈、原理や結果を操るであろう能力においてもそのような関係性が無いはずである設定に干渉することははたして本当に出来るのだろうか。少なくとも、結果的に対象とされている事についてこの力に行き着くまでには相手の心を読む能力、ロールを読む力、そのような能力の存在が不可欠でありまた、それが出来る保障がないのもまた事実だろう

:「冉厠f厠劔フ冉?劔 劔f厠 厠3劔3劔f劔劔厠劔?フフ」
相手の想像、予測、予知、理解、事実に基づいた結論、結果を常にこちらは裏切るだけの力
原理は簡単。相手が予想、考案(以下略)した全ての結果からこれは無意識的に抜け落ちる。否、相手はこれを想像せず予測(以下略)しない。相手の能力により行われたあらゆる防御、結果、事実などを裏切るだけの力。
相手がこれに抵抗しようとすればするほど。自動発動するだろう、無意識下において結果を出すだろう。それらをも裏切りこちらは裏切る発動する。

:「ア繧オ蝣縺滓吶繧、繝医ュ. 莨〒縺夂、セ ... 譛 」
存在しうる限りの凡そ全ての「領域」や「範囲」と称するを操作する力。
効果発動による自身への反動すらも「ダメージの領域外」より外すことにより無条件に発動している。
それにより常時何らかの解釈を発動させており、「自身及びこの能力の外部、及び内部へのこの効果意外による攻撃、能力、効果の当たり判定、効果範囲外とする」を初め様々な効果を発動させている。

・「当たり判定の操作」それにより相手の、例え0距離からの攻撃や干渉などに対しても範囲内でないとしてダメージや効果対象にならず(最大で狭められる範囲は体の前側や上半身のみなど50%のみ)。逆にこちらが相手とどれだけ離れていようと、攻撃により相手に当たり判定が入りダメージを与える。そしてこちらの攻撃の際の当たり判定、いわゆる「HIT数」それの操作により1発の攻撃により10発分のダメージを与える事も可能。

・「範囲設定:攻撃」上記の通り当たり判定とHIT数。届かず避けきれない

・「範囲設定:認識」周囲の人物の認識外となり相手にこちらが認識されることのなくなること、そして探知能力とも取れる認識能力や観察能力を得られる。

・「範囲設定:移動」相手の速度がどれほどであろうとも、「一度に移動出来る範囲」を縮め速度を低下、逆にこちらを加速させる事が可能。

:「九kコ逕上お繝ヲ繝サ斐い ... 婿繧定滂シ縲ヨ.ぅ繝 莠峨 繝.」
未来予知連動型全自動自己防衛運命回避の力。
その名の通りこちらの無意識のうちに未来の自身と関係を持つ何らかの運命を自動で予知し、それら全てをその予知の瞬間に「運命前運命後関わらず発動しその運命を回避出来る力」を作り出し改変するもの。
これ自体が回避、防御フラグであり、チャット上で何らかの複線を張らずとも「基本設定上」に基づきこれが立てられるつまり最初から用意された選択肢。これがある事を前提に、相手の力を他の異能にてどうにかかわそうとする。何せ最初からこれを振るったら興醒めだからね。

「既にこちらの手のひらの上だからその力とか問答無用で無効」?「こちらが絶対に勝利する」?、まず前提として間違っている、既に最初から交渉決裂であると。




[6] いめが

投稿者: 奈々氏 投稿日:2013年 7月16日(火)01時00分59秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用

[  http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=13692023  ]



[5]

投稿者: 奈々氏 投稿日:2013年 5月17日(金)22時14分43秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用

前持たせる武装で出たもの全て装備させてみた結果。



[4] (無題)

投稿者: 奈々氏 投稿日:2013年 5月12日(日)20時09分10秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

鈍人・・・・かな?



[3] (無題)

投稿者: 奈々氏 投稿日:2013年 5月11日(土)22時15分43秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用

〔金剛杵『ヴァジュラ』〕
金剛により生成された短槍。50センチの円柱状の本体の片側から、向かい合うように3本、20センチの刃が接続されている。
逆側にはスロットルがついており、それを回すことで柄は分割され、5センチの節ごとにワイヤーにより分割される。
3本の刃を誘導として高圧電流のの刃を中央から形成する事が可能であり、ワイヤーに分割された節は電磁力操作により自由に可動出来る。
レールガンの形式によりヴァジュラを砲弾として敵に発射するなども可能。
2本で運用する事が主であり1本にて周囲に雷の檻を展開し、もう一本を動けぬ相手に発射する、2本の槍の間を放電し行き交う高圧電流を防御膜として敵の銃弾を蒸発させ防御するなど。
スロットルの位置でもう一本と接続し長槍としての使用も可能である。



[2] (無題)

投稿者: 奈々氏 投稿日:2013年 5月11日(土)18時19分51秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用   編集済

FN「P957」
ファブリックナショナル(FN)社製拳銃FiveseveN(ファイブセブン)そして短機関銃PROJECT-90(P90)
本来サイドアームとメインアームのこれらの銃を合体、複合させたもの。
ファイブセブンの取回しのよさと携帯性、P90の連射能力と大容量マガジン、その双方の利点を生かしている。
これら2つの武器に使用されているSS190弾は装甲やボディアーマーを容易く貫通し、内部にて回転する事で傷口を広げ全衝撃を内部に放出するるなど火力は通常弾よりも遥かに高く、無論この複合銃もその弾丸を使用している。
セミオート、フルオート連射が可能であり、フルオートでは毎分900発の発射速度と50発入りのマガジンから、引き金を引くだけで装甲貫通弾の弾幕が形成されるほどである。
本銃はファイブセブンのフレームを使用しているが、フルオート射撃による銃身の安定と冷却、射程増加の為に銃身を延長しハンドガードが増設されている。このハンドガードにはピカニティレールが上下左右4つあり様々なアタッチメントを付属可能である。
P90と同様のマガジンを装填するために、マガジンを銃身下部、ハンドガードに前方から入れる特殊な装填方式となっているが、この方式の為に発射後イジェクトしつつ、銃を下に向け、足などに装備したマガジンポーチよりそのまま銃を持ったままマガジンに差し込めば、タクティカルリロードが可能な為に片手のみで完全に操作が可能。



[1] 掲示板が完成しましたキラキラ

投稿者: teacup.運営 投稿日:2013年 4月20日(土)21時15分33秒 nz205.net219112163.thn.ne.jp  通報   返信・引用

ご利用ありがとうございます。

teacup.掲示板は
ダイヤスレッド作り放題右上
ダイヤ画像・動画・音楽の投稿OK
ダイヤケータイ絵文字が使えるv▽v
ダイヤRSS対応ヒラメイタ!
ダイヤかわいいケータイテンプレハートx2

足跡足あと帳はコチラ
スレッド内容は管理画面内「スレッドの管理」から編集できます。


レンタル掲示板
7件の内、新着の記事から10件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.