スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:13/314 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

医療用CD-R③

 投稿者:管理人メール  投稿日:2017年 2月 6日(月)17時39分47秒
  通報 返信・引用
  ☆医療用CD-Rの閲覧(それと同時にJPEG形式での保存)

家庭用のパソコンにそのまま医療用CD-Rをセットします。

メディアからのプログラムのインストール/実行→
ACCビューアの起動(Array Corporationにより発行)→クリック

診断画像ディスク
「このディスクはアレイの医用画像用ソフトウェアArrayAOCで作成されました。
このディスクを落としたり、なくしたりしないようにご注意ください。
またこのディスクをコピーすることはご遠慮願います。
このディスクには患者様の個人情報のほか、
アレイ株式会社が知的財産権を保有する実行プログラムが記載されています。
大変恐れ入りますが、このディスクに記録されたプログラムに不具合があった場合も
ディスクを作成した医療機関等やアレイ株式会社は責任を負いかねます。
あらかじめご了承ください」

①専用ビューワで見る

表示をクリック→画像が表示→画像の下に小さな画像のアイコンが並んであります→
好きな画像を選んで下さい→この画像をファイル出力→好きなフォルダに保存→
好きな名前を付けて保存→ファイルの種類→DICOM files(.dcm)→専用ソフトがないと見れません

「このファイルを開くには、そのためのプログラムが必要です。
インターネットで自動的にプログラムを検索するか、またはコンピューターにインストールされた
プログラムの一覧から手動で選択してください」

※ファイルの種類→JPEGで保存しても見れません

「このファイル形式がWindowsフォトビューアーでサポートされていないか
またはWindowsフォトビューアーの最新更新プログラムが適用されていないため
この画像を開けません」

②Webブラウザで見る

診断画像ディスク→画像を見る→Webブラウザで見る→
患者情報一覧→〇〇 〇〇様→検査0001→シリーズ1~5(ここではシリーズ2を選びました)→
画像が表示→画像の下に画像の順番が表示されています(シリーズ2では58枚の画像があります)→
好きな画像を選んで下さい→画像をクリック→名前を付けて画像を保存→
好きな名前を付けて好きなフォルダに保存して下さい

この画像の詳細を確認すると
縦・横512×512ピクセルの正方形でJPEG形式で自動で保存されていました。
これならメールに貼り付けたり、掲示板でUPしたりする事ができます。
 
》記事一覧表示

新着順:13/314 《前のページ | 次のページ》
/314