スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:8/318 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

なつきさんへ

 投稿者:管理人メール  投稿日:2017年 7月12日(水)23時30分18秒
  通報 返信・引用
  初めまして。管理人のくまちゃんと申します。
脊髄腫瘍の告知を受けて、緊急オペとの話しで、さぞ大変で混乱されていると思います。
ゆっくり説明している暇もないので、要件のみお話しをさせて頂きます。

☆脊髄腫瘍の分類について

①原発性脊髄腫瘍
(いわゆる腫瘍が1個、もしくはその位置から腫瘍が発生しているもの)
②転移性脊髄腫瘍
(肺ガン・胃ガン・乳ガンなどが転移したもの)

当掲示板では①の原発性脊髄腫瘍になりますので、脊髄腫瘍=ガンではないです。

ただし、①であっても良性(上衣腫)から悪性(星状細胞腫)まであるので、
手術して病理検査をしてみない事には、はっきりとは分かりません。
(MRIの画像からある程度の推測ができますが…)

☆脊髄腫瘍の腫瘍の位置のどの分類ですか?

①硬膜外腫瘍
http://www.neurospine.jp/original30.html
②硬膜内髄外腫瘍
http://www.neurospine.jp/original31.html
③硬膜内髄内腫瘍
http://www.neurospine.jp/original32.html

手術の難易度は①が低くて、その次に②、③が高くなります。
手術の難易度が高いという事は、それだけ手術の引き受け可能な病院が少なくなり、
結果としてセカンドオピニオン先の選択肢が狭まるという事になります。

また、手術の難易度が高いという事は、後遺症のリスクが高くなります。

☆現在の担当医は、脊髄腫瘍の専門医ですか?

①脳神経外科:日本脊髄外科学会の指導医・認定医
http://www.neurospine.jp/
②整形外科:日本脊椎脊髄病学会の指導医
http://www.jssr.gr.jp/

☆脊髄腫瘍の後遺症について

なつきさんのMRI画像も歩行を見ていない以上は、担当医にお尋ね下さいとしか言えないです。
それに手術を引き受ける以上は、患者さんが納得の行くような説明をする必要があると考えています。

☆脊髄腫瘍と告知を受けたら聞く事
http://www.geocities.jp/sekizuishuyou/kokuchi.html

☆セカンドオピニオンについて
時間的な余裕があるなら、セカンドオピニオンで他の医師の意見も聞かれた方が納得できると思います。

うーん。現在の担当医とケンカして全国のどこの病院でも行く気があれば、
ギリギリ、セカンドオピニオンが間に合う方法があるので、7月13日の午前中までに、
管理人のハンドルネームの横の封筒のアイコンから、現在の病院名を書いてメール下さい。

ケンカしてまでも…と思うかも知れませんが、病院選びがなつきさんの一生を左右するんですよ。
脊髄腫瘍の手術は担当医と心中するだけの覚悟がないと、一生後悔が付きまとってきます。

ちなみに管理人も脊髄髄内腫瘍の手術を受けたのは20歳代でした。

☆その他
こうして知り合ったのも何かのご縁ですし、どの患者さんも無事に手術が済むまでは心配しておりますので、
またご連絡をお待ちしております。
 
》記事一覧表示

新着順:8/318 《前のページ | 次のページ》
/318