スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:16/334 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

手術して三年が過ぎました。

 投稿者:キキ  投稿日:2017年 9月 3日(日)09時56分5秒
  通報 返信・引用
  2004年脊髄空洞症と診断、以降経過観察、2008年大きさが二倍になり、2013年に腫瘍かもしれないと言われ、慌ててここの掲示板を探し、クマちゃんにメールして色々アドバイスもらい、2014年の8月宇都宮の金先生の所で手術できて、嚢胞性髄内腫瘍でした。リハビリ病院から退院したのは12月、現在障害者4級、運動機能障害(杖を使って休まず500メートルは歩けます),両下肢不完全麻痺、感覚障害、軽い排尿排便障害を持っています。日々痛みと痺れで苦しんでいますが、内臓が弱くて痛み止めは退院してからはまだ飲んでいなくて、針や、温熱療法で何とか過ごしています。
1日20回以上トイレを行かなきゃいけない事、少しでも疲れてたりするとすぐ膀胱炎になります。排便ももちろん正常ではありません。
そして、痛みと痺れは変化していきます。新しい痛みが出て来たら、場所形が変わって来ています。最近は右足首には火で炙られるような痛みが、頻繁に出て来ています。一時期落ち着いたらしますけど、また繰り返して出て来ます。
夜が一番辛いです。夜になると痺れも痛みも強くなります。十二時以降になると痙攣と言いますか脊髄反射と言いますか、左足がビクビクしていますので、収まってから寝るようにしています。
腫瘍が左よりだったので左足が麻痺が強くて、力が入らない、重く感じる、全体は強い痺れがありましたが、つい最近は痛みが酷くて、家の階段を登る時に左足を先に出しますけど、激痛が走ります。左と右足の痛みと痺れは違う形なので、これは自分しか知らない事で表現する事も難しいです。
三年経っても新しい痛みが出たりしていますので、一応まだまだ回復する可能性はあるのだと肯定的に捉えています。
今も辛いですけど、辛くて希望を失っている時は退院した頃を思い出すようにしています。夜は痛みと痺れで今より全然寝られなかったですね。退院した頃よりは全体的に楽になりました、やれる事も増えています。

以上鎮痛剤の飲んでいない今の状況です。
またご報告に参ります。

 
》記事一覧表示

新着順:16/334 《前のページ | 次のページ》
/334