スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/349 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

金先生の病気の説明など。

 投稿者:チロマユメール  投稿日:2018年 1月 9日(火)21時05分3秒
  通報 返信・引用
  脊髄腫瘍 脊髄髄内の海綿状血管腫と診断されて2ヶ月弱、やっと金先生のいらっしゃる宇都宮脳脊髄センターで手術が決まりましたが、病気の説明、放置するとどうなるか、を先生が私にどのように説明してくださったかを詳しく書こうと思います。

「海綿状血管腫は他の腫瘍よりも出血しやすく、チロマユさんは1度出血しているからまた出血する可能性は高いね、何パーセントとかは具体的には言えないけど。
これは薬を飲んで進行を止めたり血管腫を小さくしたり消したりはできなくて、いずれは手術しなければいけないよ。放置したら、徐々に症状は進行していくし再出血を繰り返す度に海綿状血管腫は大きくなり神経の破壊される部分も大きくなる。家庭のこともあるだろうからあとはいつ手術するかってところだね。」
とおっしゃいました。

実際、10月後半に発症して症状は少しずつですが悪くなっています。首の痛み、後頭部痛、右脇腹の痛覚が鈍いのが消えた以外は確実に症状の範囲は広がっています。
消えた症状は出血による浮腫が画像に大きく写っていたのですが、その浮腫が消えたからだと言われました。

手術方法はもう一度詳しく聞いてからきちんとまとめて投稿します。

 
》記事一覧表示

新着順:3/349 《前のページ | 次のページ》
/349