teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


5月19日 ビニールシート

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 6月 7日(木)23時07分7秒
返信・引用
  お久しぶりです。
元気です!
 
 

女人結界

 投稿者:#45  投稿日:2018年 5月30日(水)14時30分52秒
返信・引用
  山上ケ岳(1719m)山岳宗教の日本では女人禁制は富士山、白山、御岳山等、明治初期までは日本各地に存在しその戒律は厳しく守られてきたが、その伝統も次第に崩され300名山中、山上ケ岳だけである。

頂上直下には大峰寺の宿坊があり白装束の信者が大勢出入りしていた。伝統の大峰山の奥駆け山上ケ岳⇒弥山(1895m)⇒最高峰の八経ケ岳(1915m)⇒釈迦ケ岳(1800m)⇒太古の辻より前鬼へと下る。
 

5月12日

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 5月24日(木)23時51分53秒
返信・引用
  早く還暦世代対古稀世代の試合をやりたいね  

5月12日 第二試合

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 5月24日(木)23時44分35秒
返信・引用
  #18さんエンタイトルツーベース!
 

5月12日 第一試合

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 5月24日(木)23時41分52秒
返信・引用
  (トピックス)
・OB石橋先輩観戦「酒が飲めるので元気」のたまう
・木村選手「古傷膝痛徹底治療いたしたくDL入り」(#15小虎さん引用)
 

5月5日 第三試合

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 5月10日(木)23時44分3秒
返信・引用
  試合後  

5月5日 第三試合

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 5月10日(木)23時37分47秒
返信・引用
  大庭
「今日の3塁線を抜いた当たり見たぁ~、3塁手が一歩も動けなかったでしょっ?」
「記事にしてよっ~最近名前が出てないからさ~っ」
「え~?見てないのっ~?」
「横から見たら速い、こうちゃんの162kmの速球を~っ!バチーと引っぱったんだよ~何で見てないのよっっ~!」(坂下ルーキーKさん引用)

 

5月5日 第一試合

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 5月10日(木)23時22分19秒
返信・引用
  阿部:3回千葉のレフト線のファウルフライを、定位置から走ってきて、捕球!
人呼んで”千鳥足捕球”(#5タッキーさん引用)
 

秘境の山

 投稿者:#45  投稿日:2018年 5月 2日(水)17時00分0秒
返信・引用
  秘境山-1-笈ケ岳1841m(おいずるがだけ)
明治38年旧陸軍測量隊によって経筒や仏像などが発見されるまでは、閉ざされた神苑の山だった。
石川県、岐阜県、富山県の県境にあり今でも直接の登山道はない。郷土の登山家100名山の選定者、深田久弥も看過した。登山時期は残雪期、それも4月末から、5月初旬までに限られている。

国道156号線を北上、白川郷を過ぎて五箇山の手前左折、境川ダムに向かう、今の時期には林道は
除雪されているので管理棟の先、桂橋まで入る。橋の右側が駐車場で大笠山(1822m)の登山口になる。ダム湖の支流の登山道には30mの鉄骨の吊り橋がある。積雪で踏板が外されていた。5時着、車泊

翌日AM5時30分登山、L型10cm幅の鉄骨のアングルを蟹の横這いで手摺につかまり下を見ない様にして慎重に進む。雪道の急登、2時間位登った所で2人に追い越された。地元の人か?長靴に6尺棒
軽く登って行くテント山行は辛い。12時笈ケ岳、大笠山の大きく見える位置に到着、避難小屋がある
はずが見えない雪に埋まって屋根も出ていない。大笠山1時30分、先行の2人は休んでいた。
明日、笈ケ岳に登ると言ったら、驚いていた地元の人でも行けないのに遠方の人が登る-?-ⅱ-?
2時頃、気負付けて、一言を残し下山した。雪もなくテント設営、ベンチで雪を溶かして水を確保

翌朝4時頃、テントの隅が一瞬明るくなった。遠くで雷鳴が聞こえ段々近づいて来る。雨も降る
ピッケル、アイゼンの金物類は20m先の潅木の下に移動、雨が激しくなると共に稲光、雷鳴も
激しくなる。息を潜めてじっとしている他ない。真上を通りやがて遠ざかって行ったホットする。
5時テントから顔を出したらガスって何も見えない。折角ここまで来たのにダメか?気落ちして
寝袋に潜る、5/30分鳥の囀りが聞こえるガスも薄くなった。パンを齧りながら出発の準備をする。

稜線から崩れた雪庇と山肌の間の歩き易い所を進む、危険場所は山の藪に入り掻き分けて歩く。
2時間歩くと藪のないブナの原生林に出た。大きな登りの後は何度も丘、瘤を超え8/30分、頂上到着  灌木に標板が掲げられていた。ガスは切れ青空が見える20分休憩してテントに戻る。
12時30分テントを撤収下山、午後の緩んだ雪で深みに嵌ったりして境川ダム5時20分に着いた。

 

4月21日第二試合

 投稿者:準ねこ  投稿日:2018年 4月28日(土)00時23分38秒
返信・引用
  茅場がマウンドへ登る、もちろん今シーズン初めて
だ、いやいつ投手として登板したか記憶にはない。
茅場初完投、初勝利!(坂下ルーキーKさん引用)

ちなみに2016年4月9日に登板されてます。その時の写真


 

レンタル掲示板
/93