teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


Re: 地震は大丈夫ですか

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2018年 9月 7日(金)15時23分36秒
返信・引用
  > No.1704[元記事へ]

JR1RNAさんへのお返事です。

> ご無沙汰です、地震の被害は無かったですか、大丈夫ですか、停電でPC使えないのでしょうか、頑張って下さい。

停電は午後から解消しましたので、ネットも使える様になってホッとしています。
こちらは被害がなかったので大丈夫です。
 
 

地震は大丈夫ですか

 投稿者:JR1RNA  投稿日:2018年 9月 7日(金)12時17分52秒
返信・引用
  ご無沙汰です、地震の被害は無かったですか、大丈夫ですか、停電でPC使えないのでしょうか、頑張って下さい。

http://jr1rna.sakura.ne.jp/

 

風速計とライブカメラ

 投稿者:JF3USK  投稿日:2018年 5月21日(月)11時21分23秒
返信・引用
  先日仕事から帰ってきて  風速計をとりあえず ルーフタワー側へ取り付けしました
こちらは家の大屋根で、今まで風速計のプロペラだけ固定して取り付けていたので、単に交換だけで終了です
将来の構想は2枚目の写真、クランク22に付けている360度回転の、ライブ配信カメラの中に
風速計の画面を入れたいと考えて居ます、画面合成ユニットは高いので買えません
カメラの前に風速計の画面だけをぶら下げて、同時に映り込ませたいなと考えて居ます
2枚目が その構想です、こんなうまくはいかないでしょうが、一度やってみます
この写真は20180521 タワーてっぺんからの配信画像をチャプターして風速計と合成しました
 

風速計と風見鶏

 投稿者:JF3USK  投稿日:2018年 5月 9日(水)22時11分50秒
返信・引用
  はい続けて
安い風速計、昨年は1500円もあれば買えたのが、今は27000円ほどします
プロペラ部を風向きに回転するように、羽等付けました(今は一定方向固定です)
温度センサーも外に出して、カバー付けました(雪対策)
シルバーの色は、アルミテープなんですが、屋外が暑いので、熱遮断に です
(樹脂、ステンレス、アルミで作りました)
回転の構造は、簡単に言えば、ベアリングです(ステンレス)

プロペラ軸の根元径、塩ビエルボの内径と市販ベアリングを全部考慮し
サイズが合うように図面書いて、ベアリングは塩ビエルボより少し大めにして
トーチで少し暖めて、ベアリングを入れました
塩ビエルボは加工が簡単で、安いから(でもハイテンエルボ使いましたよ)
エルボの中に回転センサーが入っています
プロペラの外カバーに穴を開け、SUSの針金を通して、羽とウエイトを
これをタワーのトップのケーブルガイドに固定すれば良いかなと考えて居ますが
手持ちのケーブルが無く、当面は家の大屋根に上げている現在の物と交換して使います
ここへエンコーダー付ければ、風向きも表示できますね~
将来は風速で、タワーを自動下降したいと思っています
 

Re: 3.5 釣り竿DP再調整

 投稿者:JF3USK  投稿日:2018年 5月 9日(水)11時29分54秒
返信・引用
  > No.1699[元記事へ]

追記
釣り竿は数年前に千葉OMが譲ってくれたグラスファイバー7mの竿
塩ビパイプ裸のままコイル巻いて上げていました

今回  中のコイル部分はVP30でガタが無いよう内側で支えているだけ
他は全て融着テープで巻いて、メンテ出来るようになっています
エレメントとコイルはねじで止めたので、ねじ外し、テープ外せば、分解できます
水抜き穴も開けました、これは完璧!と言えます! (形だけなら)

あの~ 実は今までのコイルはVU50にゲジゲジで巻いていていました
今回は細くするためVU40に密着巻きにしました(直径で12mmほどちがいます)
実は 巻き回数がほぼ同じ なんです、これってあり得ないですよね!
径が違いです、巻き数同じです、なら長さが違います!
密着かゲジゲジ巻き(1.5~2mm程度の間隔)の違いでこんなコトになるのかと…
やっぱ電波  わかりません!
 

3.5 釣り竿DP再調整

 投稿者:JF3USK  投稿日:2018年 5月 9日(水)11時11分10秒
返信・引用
  4月に3.5の釣り竿アンテナのコイルを巻き直しました、コイルが裸のままでしたので
雨に濡れるとSWRが合わなくなり、コイルにカバーをと!
塩ビ2重にして、内側にコイル密着巻き、外側がカバーです
(密着にしたのはゲジゲジを付けるのが単に面倒だった)
塩ビVP30(竿との固定用)、VU40(コイルボビン)VU50(カバーとエンドキャップ)です
VP30はVU40の内径に合うよう、ラッパ状に変形させ、コイルが中心になるようにしました
エンドキャップにVP30が通る穴も開けます(Φ38)
計算で短縮率を0.9にしコイル巻いて、センターローディング(給電から3m)と
さて地上7mでテストすると2.24MHzでSWR1.2あれ…?
切って切って…の短縮率で言えば0.6程度  が~ん(片側7mの釣り竿です)
つまりこのコイルの4割が不要だったので、塩ビも全部カットやり直し(コイル巻いたまま)
単にオームの法則なら良いのですが、コイルなどはわたしゃ?なので C等も入れずに コイルだけ
カットアンドトライも意味が無いレベル!、最終完成の写真はありませんが
写真の塩ビのコイル部は最終6割ぐらいの長さになってしまいました(全長100mmぐらい)
現在3.550付近でSWR1.2で雨でも数十KHzずらせばSWROKです
実験中 コイルを切って行くに、仮エレメントとしてそのまま使い(Φ1mmのエナメル線)
最終KIV(より線)1.25Sqを使ったのがまちがい、また長さが変わりました
結局3.5釣り竿DPは、全長13m(竿は7m*2)のANTになってしまいました
コイルは?で 単線とより線でこんなに変わるとは思いませんでした(約50cmです)
(給電から3mより線、コイル100mm、またより線で全長で7mの計算でした)

 

古い話 IC-706

 投稿者:JF3USK  投稿日:2018年 4月 9日(月)15時47分14秒
返信・引用
  2012年3月の頃 IC-70610W機の基盤を焼いてしまい分解した写真が出てきました
修理してもパワーが出ないので、どう調べてもドライバー手前までは信号があるが
ドライバーが動いて居ないので、ドライバーTrを交換しましたが、動きません
アイコムに確認したら ドライバー手前のコアが有りませんけど!と言われ
その交換部品はありませんので、修理も出来ませんと言われ(その当時)
じゃぁ作りますからと、巻き数等教えてもらいました(ターン数だけ)
それを作って無事に今も動いて居ていますが
今頃気づきました、分解した左下に コアがケースにひっついて残って居ます
ははははこの時点で、ちぎれて動かなくなったんだと 6年前を思い出してしまいました
作って接着剤で固定したのが最後の写真
 

グラスファイバーマスト

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2017年11月12日(日)06時13分10秒
返信・引用
  北海道では屋根が飛ばされるほど風が強かったです。
朝起きたらアンテナが倒れていました。
グラスファイバーの3本つなぎマストを使用していましたが、経年劣化と強風で折れてしまいました。
こちらに来て約4年ですが、あまり持たないです。
強風の中、マスト交換をして折れたエレメントを修理してまた上げましたが、いつまで持つやら。
また3年ほど経過したら交換しなくてはならないみたいです。
今度はコンジットパイプにでもしなくてはならないですね。
 

Re: TS-690 にヤエスのメカフィル搭載

 投稿者:uy807@mac.com  投稿日:2017年10月17日(火)01時51分13秒
返信・引用
  JA1XFAさんへのお返事です。
コリンズは、2016年で製造を打ち切りました。あちこちには新しい方のtorsional filterも在庫してるようです。
 当局は製造打ち切りの前に3つ、直接のオーダーで購入しました。また、Wのショップでは新品を安く買えるものもあります。コリンズ専門に近い品種があります。ただ、軍用のモデルに採用されたフィルターは「おっそろしく高価」です。コリンズにオーダーした時は私だけの注文だったものは、1100ドルもしました。でも、流通してるわけではないので、思い切って決断。1946年から供給された最初のオートチューンプリセット受信機に組み込みます。対潜哨戒機に搭載されたAN/ARR-15A という民生用では 51H-3 に相当するRXです。
 de JI1BAV ex JH1XOG
>  ネットでTS-690について検索していたら、当サイトを見つけました。
>  以下は、皆様の参考になるかどうかは不明ですが、こんな事もできる、という例だと思って見てください。
>  ただし、同様の事を実施しリグや財布に異常が出たりしても全てご本人の責任で解決ないしは諦めてくださいね。
>
>  友人から入手し物置で眠っていた?TS-690VをQRP/CW用として再活用しようと思い立ち、3rdIFのCW用ナローフィルタとして2009年秋現在で入手可能なフィルタを探したのですが見つからず、市販品として使えそうな“ヤエスYF-122CN”を入れてみた所、良好だったのでレポートします。
>
>  下記はパケット通信のFWD-NET(未だほそぼそとですが私の所では健在です)に投稿した記事の再録です。
>
>  画像が添付できないようですので、必要・興味がある方は ja1xfa at jarl.com まで問い合わせてください。
>
>   追加記事その他は、
>
>  http://www.fwnet.or.jp/
>
>  でどうぞ。
>
> to QRP@JPN  Tytle  Collins MF in Kenwood TS-690V(^^;
>
> R:091031/1347Z @:JM1YSB.10.JNET1.JPN.AS #:59817 [Yebisu] $:49239.JA1XFA
> R:091031/1346Z @:7M3TJZ.13.JNET1.JPN.AS #:37909 [Tokyo] $:49239.JA1XFA
> R:091031/1336Z @:JK1ZRW.13.JNET1.JPN.AS #:1234 [Sayama] $:49239.JA1XFA
> R:091031/1315Z @:JA1XFA.13.JNET1.JPN.AS #:31409 [Iruma] dFBB $:49239.JA1XFA
> R:091031/2115I @:JA1XFA.13.JNET1.JPN.AS #:49239 [Iruma] MBX $:49239.
>
>  JA1XFA  MBX-RBBS Res-supporting tools. Ver 1.18
>   作成 平成21年 神無月(October) 31日 土曜日 / 21時08分 日本標準時
>
>  今日は、QRP 各局。
>  妙なタイトルですが、確かです(^^;
>
>  例によってQRP運用なのですが、ふと思い出して物置からKENWOOD/TS0690Vを
> 引っ張り出しました。
>  このリグはzLogからのPC制御も可能でzLogの登録リグリストにも入っていて
> “東京電信コンテスト”で良好に動作しました。
>  →I/OはJN2AMD山内さんにある配線図を参考にして自作しました。非常に簡単な
> 回路で、これで制御できるのか?と思うほどです。
>
>  さて、このリグは昔ローカルさんから譲って(実質的には我が家に捨てた?)貰
> ったリグですがHF~50MHzまでいろんなモードが出ますし、取り合えずQRP?に近い
> 10W機ですので測定器代わりにもなりそうだ、と思った次第です。
>
>  しかし何分にも、オプションの受信フィルター無し、内蔵ATU無し、マニュアル
> 無し、マイクロホン無し、電源ケーブルも無し(^^;・・・ナイナイ尽くし・・・
>
>  マニュアルはネットで探して何とか入手。配線図のプリントアウトはパソコン
> が遅いので一苦労でしたが。
>
>  電源ケーブル(というより接続コネクタ)が無いのは、太目の線材で内部電源基
> 板へ直結で対応。
>  大容量の電源も無い(^^;ので、手持ちのパソコン用電源のジャンクを活用し5V
> /22Aという設定を目一杯上げ一基6.3V、二つ直列にして12.6Vを確保・・出来れば
> 3台繋いで13.8Vを確保したかったのですが二台しか手持ちが無いのでやむを得ず、
> です。
>  新しいリグは12V程度でも概ね定格出力は出るようなので、これでも足りました。
>
>  マイクはCW中心なので、取り合えず不要。ATUは手動カプラで対応・・・
>
>  さてCWでの選択度の問題・・ここで幸運にもローカルのQRP仲間のJH1THA岩田さ
> んが第二IF用CWフィルターを譲って下さいました。
>  この「純正500Hz帯域CWフィルター搭載」状態で前記の“東京電信”に出たので
> すが、自作機OHR500XDより甘く感じます。
>  やはりハイフレのクリスタルフィルターだけではスカート特性が甘いのかもし
> れません。OHR500XDにはAFに良いフィルターを作って入れているので聴感が良い
> のでしょうね。
>
>  しかし流石に(当たり前か?)zLogとの連携など使い勝手はTS-690Vの方がFBで
> す。
>  コンテストが終わってみると455KHzのナローCWフィルターが欲しい、と思いま
> したが、当然既に売り切れですし、元来販売量の少ないパーツですのでネットで
> 探してもありません。
>  Wでは各社のトランシーバ用コンパチフィルターを扱っている販売店があるよう
> ですが、英語はできないし、価格も結構しますので購入に踏み切れませんでした。
>
>  AFフィルターを作るしか対応策は無いか、とDLした配線図でフィルターの切替
> 回路を調べたら、基本的にFT817NDと殆ど同じです。
>  発想の転換で(という程ではないが)それなら入手可能なFT-817ND用YF-122CNで
> 代用できるのでは?と思って、こっちを国内販売店の通販で購入しました。
>
>  接続ですが、TS-690V/CN17,CN18は5ピンコネクタの片側から GND-SIG-GND-N
> C/NC の順番になっています。
>  まずCN17の2ピン(仮称)をYF-122CNの4ピンコネクタ側の4ピン(基板のメカフ
> ィル入力のパターン)へ接続、次はフィルタ基板の3ピンをCN18の2ピンへ接続、ま
> たアース側をそれぞれ対応ピンに接続します。
>
>  要するにフィルター基板の入出力計4本をTS-690VのCN17/18の該当ピンへ接続
> し、セットアップで455KHz/CW-Nの設定をonにすれば終了です。
>
>  結果ですが「効きます(^^;」
>
>  第二IFの500Hzだけで運用していましたが、第三IFに300Hzのフィルターを入れ
> るとバンドが広く感じるようになります。
>
>  この改造ですが、あくまで本人責任で行ってください。
>  コリンズ社の455KHz/MFは、性能に見合ったそれなりの価格ですし、組み込んだ
> りフィルターを使用する設定にした場合TS-690が壊れるかもしれません。
>  またこういう改造の場合、効果が上がらないかもしれませんし私が結果を保証
> できるわけでもありませんので、改造するにしても良く考えて行ってくださいね。
>
>  これで「忘れていた(^^;TS-690V」をコンテスト用QRP機として活用できそう
> です。
>  しばらく使用してみて、何かあったらレポートします。
 

ローター修理

 投稿者:JF3USK  投稿日:2017年 9月 5日(火)00時08分24秒
返信・引用
  みなさんご無沙汰しております
クランク22を建てたとき、千葉OMから エモテータ1200FXを譲ってもらいました
調子よく動いた居たのですが、この梅雨時期の雷で故障したようで
電源入れると、左に回り出し、エンドまで行ってしまう現象が…
ただ右ボタン押すと右に回るので、良いところで電源切って置いていましたが、重い腰を上げ今回修理いたしました
回路図を海外から落としてチェックしたところ、ロジック回路はインターロック回路で左右どちらかまたはプリセット動作時は、他のキーが無効になるようになっています
つまり左への回転指示は出ていない状態で回転していると言うことで、調べたところ
ロジックのAND回路が1回路入力が無いのにHIになっていました
パーツ店で1個 56円で買って修理完了しました、あ~やれやれ
実は半田吸い取り器が見つからず分解して3時間探してやっと修理できたんです  はははは
無事電源ONで定位置に止まってくれます、常時北海道方面向いています
 

Re: 暑中お見舞い申し上げます。

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2017年 7月25日(火)06時06分15秒
返信・引用
  > No.1693[元記事へ]

JF1RFDさんへのお返事です。

北海道では7月初めはとても蒸し暑かったですが、今は北海道らしい暑さになりました。
朝の温度も結構下がりますので、熱帯夜はなくなりましたね。
梅雨前線が大暴れした地域もありましたが、酷い状況だったようですね。

昔の扇風機の修理をしたそうで、そんなに古いモノ持っていたのですね。
真鍮の羽根がついているようで、今でも動くのですね。
レトロな風が心地いいでしょう。

残暑もしんどいと思いますが、これからが夏本番です。
ご自愛ください。
 

暑中お見舞い申し上げます。

 投稿者:JF1RFD  投稿日:2017年 7月24日(月)23時30分4秒
返信・引用
  千葉OM、皆々様、暑中お見舞い申し上げます。
今年は猛暑、大雨と、荒れ模様な夏ですが、皆様どうお過ごしでしょうか?
昭和3年頃の芝浦電気製作所謹製の電気扇『睡蓮』を修理しました。
真鍮製4枚羽がブンブン回転しています。
間もなく小生の誕生日なのですが、昭和10年製の母は、息子の誕生日を
忘れていました。HI
暑さ厳しき折、ご自愛くださいませ。
 

Re: TNX 千葉OM

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2017年 4月 1日(土)05時02分7秒
返信・引用
  > No.1691[元記事へ]

JF1RFDさんへのお返事です。

> SGのパスコンですか。
> P.P回路ですので、一個です。
6360は双極管でしたね。
パスコンではなさそうですので、タマ自体なのかな。

6Vのタイプでしたか、かなり古いモノですね。
私も生まれた頃の製品かもしれないです。
当時6Vのバッテリーの車でした。
何とか使えるモノになればいいですね。
 

TNX 千葉OM

 投稿者:JF1RFD  投稿日:2017年 3月31日(金)21時46分25秒
返信・引用
  SGのパスコンですか。
P.P回路ですので、一個です。
いつも108MHzまで聴けるFMラジオで2nd高調波をモニターしています。空しい・・・。
何だかP.P回路にしては高調波が多いような??
交換してみます。
まずい画像添付しました。
6Vのプレートが車載機の名残です。
それにしても、私が産まれた頃のリグです。
 

Re: おなじみの53B

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2017年 3月28日(火)04時10分47秒
返信・引用
  > No.1689[元記事へ]

JF1RFDさんへのお返事です。

ナショナルのタクシー機でしたか。
忘れていました。
無事に再生できたのですね。

ファイナルの6360のプレートが赤くなるのは、スクリーングリッドに入っているCが抜け掛かっているかも。
タクシー機なんて懐かしいですね。
50Mhzに改造してあるようで、感度も上がったようですし、あとはQSOしてみるだけですね。
水晶がもう1個欲しいところですが・・・・。
 

おなじみの53B

 投稿者:JF1RFD  投稿日:2017年 3月27日(月)23時01分39秒
返信・引用
  JA8UZG千葉OMへ
はい。ナショナル製のタクシー機、FM60-53Bです。昨年8月23日に投稿させて頂きました。
その後、高抵抗化した抵抗や絶縁低下のコンデンサーの交換。特にスクリーングリッドの抵抗
が影響大でした。
プリアンプを組み込み、駄目な国際電気のメカフィルの代替回路を組み込み、感度も大幅にアップしている様子です。簡易SGしかないので、具体的な数値は読めませんので。
送信回路の方は、使用頻度が少ないためか、ダメージはなく、電解コンデンサの交換を行いました。デビエーションVRを半分にして、51MHzFMでCQを出しても応答なし。
そう言えば、今時、6mのモービル局みかけないし、何だかむなしいです。
追伸
手元にあった、真っ黒な6360に差し替えてみました。ちゃんとパワーが出るので、流石、ナンバーチューブ!と感心していたら、片側のプレートが真っ赤になって慌てました。
電極の変形かもしれませんね。
長くなってすみませんでした。
 

Re: 無用の重量物

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2017年 3月26日(日)16時45分33秒
返信・引用
  > No.1687[元記事へ]

JF1RFDさんへのお返事です。

お久しぶりです。
50Mhzの無線機でしょうか。
タクシー機?
動作するようになったでしょうか。実用になる程度まで感度も上がったかな。
 

無用の重量物

 投稿者:JF1RFD  投稿日:2017年 3月26日(日)00時14分38秒
返信・引用
  大変、大変ご無沙汰しておりまして、SRIです。
だめだめな受信感度以前に、送受信すると、家の漏電ブレーカーが落ちる。
リレーに、ダイオードを入れて対策。
スケルチも効くようにしたし、第一ミクサー6BH6を三極管ミクサーから五極管ミクサーにして、
ダメダメなメカフィルを455KCなんちゃってクリスタルフィルターに交換?して、2SK241
のプリアンプを無理やりに組み込んで・・・
さあ!オン エア!
誰もいない。
困ったものです。
 

風速計

 投稿者:JF3USK/倉田  投稿日:2017年 3月 6日(月)23時42分25秒
返信・引用
  風速計を買ってみました
2K円程度の安物を分解して、本体と検出部を分離し、大屋根のルーフの横へくくりつけました
方向は固定で 南北方向に向けています、3/6 23:20現在 最大風速5.4m、気温も偶然5.4℃
まぁ壊れても2K円ですからまた買えます
構造はプロペラと本体が一体物ですが、分解し分離し、プロペラとをシールドケーブルで延長
プロペラには磁気のような物が入っていて、回るたびに外にあるコイルにパルスが発生し検出して
カウントしているようです、電線を12m以上伸ばしましたが、気温の表示差も他の温度計と0.2℃程度の差なので問題なさそうです、通常は本体の上にプロペラが付いています
 

Re: 雪と言えば!

 投稿者:JA8UZD千葉  投稿日:2017年 1月24日(火)03時51分7秒
返信・引用
  JF3USKさんへのお返事です。

すごい雪ですね。
テレビのニュースでも見ていましたが、北海道並の雪ですね。
事故も多発していると思いますが、気をつけて車に乗って下さい。
こちらは雪が少ない代わりに気温が低いです。
今-15度ですが、朝方もっと下がりそうです。
 

レンタル掲示板
/83