スレッド一覧

  1. 足あと帳(4)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:3/368 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

2年目検診 再発?

 投稿者:r.snsakie  投稿日:2018年 8月11日(土)11時23分2秒
  通報 返信・引用
  2016年夏、脊髄内腫瘍の手術を宇都宮脳脊髄センターで受けました。
部分摘出を決め、11時間半の大手術で、歩行能力を残して頂きました。
四肢麻痺となり、手帳や年金の対象となる障害が残りましたが、リハビリ程度の分量での復職を果たし、
ささやかな、笑ったり怒ったりの当たり前の、日々を暮らしています。
そんな中、先日、2年目検診に行ってきました。
台風の日でした。

1年前の1年目健診のMRI画像と見て比較しますと、まったく同じ画像ではないと、
すぐに、感じました。大きさの変化というよりは、濃淡が違うように見えました。
そして、金先生も
「再発ではないと思うけど、しばらく追ってみようか」と。
半年後に受診予定となりました。
不安は不安です。いろいろ思う日が続きます。
でもその反面、こんな時にも主治医が金先生であったことが、本当に心強く、
支えとなります。
また、改めて、あの時間のない中での病院、お医者様の選択は大切だったと考えさせられました。見誤らなくて良かったと、思いました。
くまちゃんさんの整理整頓のおかげでしたね。

そして、その四日後、私は交通事故にあいました。幸い軽い事故でした。
私の車は駐車場で止まっており、中で暑さをしのいでいましたが、そこへバックしながらの
車がぶつかってきました。100%非のない事故でした。
私は、当初むち打ち症のような痛みはありませんでしたが、
自分の残存腫瘍への衝撃が心配となり、受診したい旨相手保険会社に申し出ましたが、認められませんでした。
その後、残存腫瘍もさることながら、手術の際の人工骨やその留め具などの破損についても、
受診すべきとのことで、そして、数日たったそのころになると背中も痺れてきたので、
地元の整形外科でMRIを受けました。欲を言えば、宇都宮まで行きたかったのですがね。
結果、一応問題なしとのことで、むち打ち症っぽい背中のしびれだけ、1週間様子見となっています。

毎日本当に普通の日々だったので、残存腫瘍という相棒を忘れていました。
脊髄内残存腫瘍と主治医とくまちゃんさんと、
まだまだ細く長くお付き合いさせていただきます。よろしくお願いいたします。




 
》記事一覧表示

新着順:3/368 《前のページ | 次のページ》
/368